フード・おやつ

犬のおやつ 愛情たっぷり簡単手作りジャーキー

犬のおやつに手作りジャーキー

犬のおやつ 手作りジャーキー犬のおやつに手作りジャーキーを作ってみませんか?

火を一切使わない方法なので、ご家庭でも簡単に安心・安全・無添加の犬のおやつに最適な愛情たっぷりの手作りジャーキーが作れますよ。

手作りジャーキーの作り方

黒ラブ 何つくっているの?手作りジャーキーの作り方はとっても簡単です。

薄く切ったささみや鶏胸肉をキッチンペーパーに並べて電子レンジでチンするだけです。

チンした後はキッチンペーパーを新しい物に交換して、鶏肉を並べ直し再び電子レンジで水分がしっかり抜けるまで繰り返すだけの超お手軽簡単方法です。

用意するもの
  • 薄く切ったささみや鶏胸肉
  • キッチンペーパー
  • 犬への愛

鶏しゃぶ用の胸肉があればそのまま使えて便利ですが、無い場合は鶏むね肉やささみを薄くそぎ切りして使えば大丈夫ですよ。

薄くスライスした鶏胸肉

レンジでちん

1回目600Wで一分間 犬の手作りジャーキーまずは1回目の電子レンジでチンです。

600ワットで1分間チンします。

当然まだ水分が残っていますので、キッチンペーパーがかなり濡れているのがわかりますね。

新しくキッチンペーパーを引き直し、肉を裏返します。

二回目のレンジでちん

二回目のレンジでチン 犬の手作りおやつ 鶏肉ジャーキー回目のチンも600ワットで1分間電子レンジを回します。

2回目でだいぶ赤身が白くなっていますね、肉を裏返しキッチンペーパーを新しく引き直したら3回目のちんへ

三回目のレンジでチン

三回目レンジでチン三回目も600ワットで1分間電子レンジを回します。

かなり赤身が白くなりました、水分もだいぶ抜けてきましたね。

出来ましたか? 黒ラブみんなもソワソワしだしてますが、もう少し電子レンジを回します。

四回目のレンジでチン

四回目のレンジでチン4回目は600ワットで1分30秒電子レンジを回します。

色がしっかりついてきましたよ。

手作りジャーキー しっかりと立ちます手に取ってみるとしっかり立つ硬さになってきました。

五回目のレンジでチン

犬のおやつ 手作りジャーキー  五回目のレンジでチン5回目1分30秒電子レンジを回して完成です。

水分がしっかり抜けて色もいい感じのキツネ色になっていますね。

ざるに移して涼しい場所で少し影干しすれば手作りジャーキーの完成です。

手作りジャーキー完成

手作りジャーキーの作り方まとめ

手作りジャーキー いただきまーす チョコラブ 黒ラブジャーキーを作る時、チンする時間については、トータル時間が約6分になるようにしています。

3分×裏返して3分が基本なのですが、鶏肝やズリなど肉厚で水分が多い部位の場合は、チンするうちにレンジ内で肉が爆発してしまうケースがあるので注意が必要です。
(掃除が大変です…)

そのため、チンする時間を1分から始め、水分が少なくなってきたタイミングで1分半から2分くらいの時間でチンすることをおススメします。

チンしている間に湯気が大量に出てきたり、プスプスと音がした時が爆発の予兆ですので、様子をみながらチンする時間を調整していけば良いですよ。

手作りジャーキーまとめ
  • レンジの合計時間は6分
  • 基本は3分×3
  • 水分が多いと爆発してしまう
  • 様子を見ながらレンジの時間を調整する

関連記事

手作りレバージャーキー



ワンちゃんへの最高のご褒美
ワンちゃんへの最高のご褒美

しっかり体を動かした後は最高の食材をワンちゃんに与えてあげませんか?